きれいな塗り方、塗り方

スキンケア

マキアレイベル きれいな 塗り方は?ふっくらと手抜き感のない素肌へ!

マキアレイベル きれいな 塗り方は? マキアレイベルの(プロテクトバリアリッチC)についてお話します。 マキアレイベルのプロテクトバリアリッチCのきれいな塗り方は、大豆2粒分を2回に分けて肌にゆっくり馴染ませることです。 1回目でプロテクトバリアリッチCの成分を浸透させる準備をすると、2回目の1粒分が肌に浸透しやすくなります。 面倒くさく感じるかもしれませんが、これがとても大切なんですね。 1回目:大豆1粒くらいの量。 プロテクトバリアリッチCを手のひらで温めて顔全体へ塗ります。 塗り方は、顔の下から顔の上にお肌を持ち上げるような感じで顔全体に馴染ませましょう。 顔のお肌が手のひらに引っ付くような感触になればOK! 2回目:大豆1粒くらいの量。 追加でお肌の気になる乾燥する箇所、しわ、シミの部分を重点的に塗布します。 プロテクトバリアリッチCを2回馴染ませ、手の平で優しく顔をおさえてハンドプレスしましょう。 ハンドプレスした手の平を離した瞬間に「シュッ」と、音がしたら完了のサインです。
タイトルとURLをコピーしました