シウーを目の下への効果的な塗り方とは?塗るだけ簡単ケア!

シウー 目の下 塗り方 目元美容液、クリーム

シウーを 目の下 への塗り方は?

最初に片目分を米粒1個分くらいの量を指先にとります。
次に目頭から目尻に向かってシワをやさしく引き上げるように、シウーを、中指と薬指を使ってやさしく馴染ませましょう。

最後にシワを引き上げるように、気になる部分に塗って片目側は完了です。

もう片方も同じ要領で塗りましょう。

目の下への塗る頻度は朝と夜の1日2回塗ります。

塗る順番は、最初にクレンジング、洗顔後に化粧水で肌を整えてから、シウーを塗って行きましょう。

塗るときのポイントは、決して皮膚をこすらず、優しく滑らせるように塗って行きましょう。

CIEUX(シウー)ホワイトリンクルクリームは、目元シワ改善と美白ケアが同時に叶う薬用ホワイトリンクルクリームなんです。

さらに詳細を知りたい方は公式サイトでご覧ください。            ↓↓↓
シワ改善だけじゃない!シミを同時にケアできる!【CIEUX】

目の下に出来てしまうシワ!3つの原因とは?

目元は顔のなかでも特に皮膚が薄くデリケートな部分です。
そのため、ダメージを受けやすく、シワが出来やすいのです。

シワの原因はいろいろありますが、主に3つ考えられます。
それは、「乾燥」「刺激」「眼精疲労」なんです。

では、次の章で目の下に出来てしまうシワ!3つの原因について詳しく説明していきます。

目の下にできてしまうシワ!3つの原因<その1>

目元の皮膚は皮脂が少なく水分を蓄える力が弱く、乾燥しやすい部分なんです。

乾燥した肌は、潤いが減り、ハリをなくし、シワにつながります。
「ちりめんじわ」と呼ばれる細かいシワは乾燥によるものなんです。

細かいからといって放置していると、時間の経過とともに深いシワとなってしまいます。

目の下にできてしまうシワ!3つの原因<その2>

とってもデリケートな目元の皮膚の厚みは頬の1/10ほどともいわれ、過度のマッサージやメイクの時に目をこする、などの刺激でシワができてしまうこともあります。

目元への刺激で角質層が傷ついてしまうと、水分が外へ逃げ出してしまい肌が乾燥し、そこからさらなるシワができてしまいます。

目の下にできてしまうシワ!3つの原因<その3>

パソコンやスマートフォンを長時間見ていると眼精疲労が起こります。

目の疲れを起こすと、目元の血行不良を引き起こします。

目元の血液の流れが悪くなると肌へ栄養や水分が十分に行き届かず、新陳代謝が低下して乾燥やシワの原因になります。

CIEUX(シウー)ホワイトリンクルクリームの 2つの大きな特徴とは?

シウーは、薬用の有効成分ナイアシンアミドの働きによって目元のハリを生み、シワ改善効果を期待できます。

さらに、ナイアシンアミドにはシワ改善効果に加え、抗炎症作用があります。

そのため、目元のくすみ改善も期待できます。

ナイアシンアミドって?

肌表面の角層を整え、保水成分低下を防ぎ、コラーゲンの産生を促す働きによりハリを生み、シワを改善します。

美白や抗炎症の有効成分でもあるため、美白とシワの両方をケア。厚生労働省認可の薬用有効成分です。

引用元:https://www.openrtp.jp/#toc8

CIEUX(シウー)ホワイトリンクルクリームの Q&A

使う前に気になるポイントを、公式サイトから抜粋してお伝えします。

Q:敏感肌でも使えますか?
A:はい、ご使用いただけます。
スティンギングテスト実施済みです。
※ 全ての方に皮膚刺激が起こらないということはありません。

Q:妊娠中、授乳中でも使用して大丈夫ですか?
A:問題ございません。
ただし、妊娠中や産後は体質も多少変化しますので、ご使用前に、二の腕の内側などで少量を試していただくことをおすすめします。

Q:どんな香りですか?
A:無香料、香料フリーです。

CIEUX(シウー)ホワイトリンクルクリームの販売店,及び売ってる場所は?

CIEUX(シウー)ホワイトリンクルクリームの売っている所を調べて見ました。

CIEUX(シウー)ホワイトリンクルクリームは薬局、ドラックストアー、コンピニやスーパーなどの店頭では売っていませんでした。

ネットでも調べて見ました。
Amazon、楽天でも売っていませんでした。

公式サイトでは、通常価格:12,000円(税込み:13,200円) 定期購入初回限定:980円(92OFF)(税込み:1,078円) 2回目以降:5,980円(50%OFF)(税込み:6,578円)と最安値で目の下のケアーができます。

公式サイトはこちらからご覧下さい。
↓↓↓
シワ改善だけじゃない!シミを同時にケアできる!【CIEUX】

タイトルとURLをコピーしました