アルポカ 飲み方┃4つの飲み方とは?

アルポカ 飲み方 健康食品

アルポカ 飲み方┃4つの飲み方とは?

1,アルポカをそのまま食べる。

2,飲み物に溶かして飲む。

3,いつもの料理にふりかけて食べる。

4,砂糖代わりに料理につかう。

次章より、さらに詳しくご紹介します。

当記事では、40代女性を対象に体の冷えに悩んでいる方へ、アルポカ 飲み方についてご紹介しています。

さらに、アルポカを飲む前に気になる、成分、原材料について知りたい方は、公式サイトでご覧ください。

公式サイトはこちらから
↓↓↓
冷えに悩む女性のために【アルポカヒートスムージー】

アルポカの4つ飲み方とは?

アルポカは生姜がきいたレモネード風味です。

いろんなものに合うので、ここでは4つの飲み方についてご紹介します。

アルポカをそのまま飲む

アルポカは袋からそのまま飲むことができます。

ステックタイプだから飲みやすいです。

1包、10gしかないのでバックに入れてどこでも持っていけるので、飲む場所を選びません。

アルポカを飲み物に溶かして飲む

アルポカは飲み物に溶かして飲んでも美味しいです。

白湯・炭酸水・紅茶・ホットミルク・ビール等に溶かして飲んでも美味しいですね。

また、もう少し甘さがほしいときは、「アルポカ+白湯+蜂蜜」の組み合わせも美味しいですよ。

いろんな飲み物にあうので、自分のお気に入りの一杯を見つけてみてください。

アルポカをいつもの料理にふりかけて食べる

アルポカはいつもの料理にふりかけて食べることができます。

サラダ・ヨーグルト・パンケーキ・豆腐・チキン南蛮・キムチ鍋などにふりかけて食べることもできます。

おすすめは、サラダですね!

ドレッシングの代わりにかけると美味しく食べられます。

生野菜は体を冷やしがちですが、生姜ソースかけて食べれば体がぽかぽかになりますよ。

アルポカを砂糖のかわりに料理に使う

アルポカは砂糖の代わりとしてもいつもの料理に使えます。

生姜焼き・卵焼き・煮物・酢豚・ハンバーグソースなどに使えます。

白砂糖は入っていませんので、血糖値が急激にあがりにくく、果糖を使用しているため健康的です。

ということで、砂糖の代わりにいつもの料理に使って見てくださいね。

アルポカについてのQ&A

使う前に気になるポイントを、公式サイトから抜粋してお伝えします。

Q1:いつ飲めばよいですか?

A1:お薬ではありませんので、いつ飲んでいただいても大丈夫ですがおすめさせていただけるのであれば、朝は体温が低いですから寝起きに1本飲んでいただきたいです。

 

Q2:1日何本飲んでも大丈夫ですか?

A2:1日2本飲むなどしていただくとより効果実感いただける方が多いようです。
飲み過ぎてダメということはありませんが、1日1本から3本を目安に、とにかく続けていただくことが大切です。

 

Q3:薬と一緒に飲んでも大丈夫ですか。

A3:ヒートスムージーは食品なので、基本的にはお薬と一緒に飲んでいただいても問題ありませんが、お薬を服用中の方はあらかじめかかりつけの医師または薬剤師にご相談されることをおすすめします。

アルポカの販売店、最安値は?

アルポカの販売店,及び売ってる場所は?

アルポカをどこで購入すると最安値なのか、

市販店舗やネット通販、

そして、公式サイトでの販売情報を調べてみました。

ドラッグストアや薬局、

マツモトキヨシやウエルシア、

ツルハなどでは取り扱っていませんでした。

今現在、市販店舗では買えません。

続いて、ネット通販大手のAmazonや、

楽天を調べてみました。

今現在、

Amazono:6,128円(税込)

楽天:5,038円 (税込) 

で販売していました。

<つぎに、公式サイトでの販売情報です>

通常価格:5,488円(税込)

(定期コースでは)

初回特別価格:1,980円(税込)送料無料

2回目以降 :3,758円(税込)送料無料

で販売しています

まとめとして、

販売情報を比べてみたところ、

公式サイトでのご利用が最安値で、冷えの悩みの改善が期待できます。

公式サイトはこちらからご覧下さい。
↓↓↓
冷えに悩む女性のために【アルポカヒートスムージー】

タイトルとURLをコピーしました